妊活・不妊治療

【英語でなんて言うの!?】不妊治療に関する英単語とTEDの紹介

こんばんは!
もずく( @mozumozz )です。

海外で不妊治療を考えたとき、
言語が一番不安でした。

私が通う病院では、
幸いにも日本人通訳が滞在。結果として言語の心配はありませんでした。

【不妊治療スタート】クアラルンプールの病院選びと初診予約までこんばんは!もずくです。 無事にフィリピン留学を終え、 クアラルンプールに戻ってきました! 3ヶ月間部屋を開けると、 ホ...

しかし、いざという時に理解できるよう、不妊治療関連の英単語を調べてみました!

もずく
もずく
フィリピン人の英語の先生にも確認したので、
おそらく間違いはないはずです。

in vitro fertilization(体外受精)


なんだか難しそうな単語が並びますが、『試験管内/生体外の受精』が直訳です。

①in vitro
in:中に入れるという行為
vitro:環境をコントロールする

⇒意味:試験管内/生体外

②fertilization

⇒意味:出産できる状態

受精卵を子宮に戻して、出産できる状態にする= 体外受精

infertility treatment(不妊治療)

①infertility treatment
in(否定語)+fertility(出産できる状態)

意味:出産できない状態

treatment

⇒意味:治療する

出産できない状態を治療する= 不妊治療

artificial insemination(人工授精)

①artificial

⇒意味:人工的な

insemination

⇒意味:<雌・女性を>(人工的に)
受精させる

動詞 inseminateには、
「 種をまく / 植え付ける 」という意味があります。

人工的に受精させる= 人工授精

menstruation(月経・生理)


辞書では『menstruation』と出てきますが、periodと言われることが多いそうです。

英語のスラングでは、
shark’s week
サメが獲物を攻撃して、血液が出ている状態を表しているようです。

サメで表現しているのが面白いですよね!

menstrual irregularity(生理不順)

menstrual(形容詞:月経) + irregularity(不規則)

生理不順を意味します。

体外受精に関するTEDのご紹介

英語動画のTEDで、体外受精について触れた回がありました。

妊活や不妊治療で出てくる英単語が出てくるので、
ご興味のある方は是非見てみてください♪

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です