イベント

【マレーシア人と初絡み】バドミントン交流会@Meetup

先日、主人に誘われて、
日本人×マレー人のバドミントン交流会に参加してきました。

もずく
もずく
運動音痴なんだけどね〜

マレーシアに来てから、
自宅とスーパーで買い出しの往復になり引きこもりがちでしたが、
外に出ると色んな出会いがあり、
すごく楽しい!! 時間になりました。

日本人×マレー人のバドミントン交流会とは

日時
毎週土曜日の夕方から2時間ほど、
体育館でバドミントンをしています。

メンバー
日本人とマレーシア人。

趣旨
バドミントンを通じて両者の交流を図る。
参加するマレー人は日本に興味を持っている人たちです。
一方、日本人は彼らに英語やマレーシアのことを教えてもらいます。
いわば、ランゲージエクスチェンジ(言語交換)みたいな感じですね。

マレー人
マレー人
英語とマレーシアのこと教えるから、日本語教えてね!
日本人
日本人
わかった!マレーシアのこと教えてね!

・・こんな感じの雰囲気です。

 

今回のイベントを見つけたMeetupとは?

こちらのイベントですが、
Meetupというイベント掲示板で見つけました。
https://www.meetup.com/ja-JP/cities/my/kuala_lumpur/

Meetupは世界中にサービス展開されており、
自分の住む地域で開催されるイベントやコミュニティを簡単に探せます!

日本でもマレーシア同様に日々情報がアップデートされており、
新たな友人作りや趣味を見つける場にもなりますよ^^
https://www.meetup.com/ja-JP/

日本のイベントページを見たところ、外国人も多く参加しているようです。
「何かイベントに参加したい!=Meetupで探してみよう!」と、
海外でも広く認識されているのではないでしょうか?

【感想】参加は億劫だったけど、、最後は充実感

主人から誘われた時、

・バドミントンが苦手
・ましてや、知らない人とプレーするのはプレッシャー
・外出るのが面倒くさい

こんな理由を並べ、参加するのが億劫になっていました。
しかし、終わった後は下記理由から充実感を覚えました^^

友達ができた
現地採用として働いている同世代の女性と仲良くなりました!
「憧れていた海外就職を諦められなくて!」と、
単身でマレーシアに飛び込んできた彼女の話は、
非常に勇気づけられました。

体を動かしてリフレッシュできた
コンドミニアムのジムや、自宅でも体を動かしていましたが、
チームでバドミントンに取り組むことは、
1人でやるより楽しくリフレッシュできました。

日本人やマレー人とたくさん話ができた
自宅にいると主人としか会話しないので、
色んな方と話できる時間は非常にありがたかったです。
英語も話さないと鈍りがちになるので、
マレー人と話できることは嬉しいです!

引きこもりがちになると、
社会から疎外されているような気分になるので、
異国の地で日本人コミュニティがあることは非常に心強いです。

もちろんアフター参加!運動後の焼肉は最高◎

練習が終わった後、
車で移動し焼肉屋へ行きました。
土曜の夜だったこともありますが、お客さんがいっぱいでした。


練習後、ほぼ全員の方が残りました。
だいたい20人くらいでしょうか・・。日本人とマレー人は半々くらいでした。

参加者の属性は、
日本人:学生・駐在員・現地採用の会社員 etc.
マレー人:会社員・弁護士 etc.
という感じでした。


お肉を焼きながら色々話をしましたが、
今回参加したマレー人たちは日本のアニメが大好きで、
日本語を勉強しているということでした。

日本にいてるとなかなかその影響を実感することはありませんが、
新たな日本の良さを垣間見ることができました。

焼肉をたらふく食べて、1人600円ほどでした。
コスパ良すぎヽ(; ゚д゚)ノ

大人数でワイワイしたい時はすごくお勧めのお店です!
また食べに来たいと思います^^
Taishu Yakiniku Japanese BBQ

Meetupでは、その他いろいろなイベントが開催されているようです。
今後、マレーシアで色々な人と出会えることが非常に楽しみです!

人と人がつながる様子を見て、
このブログでも、何かコミュニティができるようになったらいいな〜と漠然ながら考えています^^ (その前に更新しなはれ!)

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です