妊活

【汗びっしょり!】妊活にも最適☆本場韓国のよもぎ蒸し

妊活中の方にはよもぎ蒸しは、
馴染み深いのではないでしょうか?

今週末、韓国に用事がありましたので、
主人が買い物している間、私はよもぎ蒸しを体験してきました!

よもぎ蒸しとは

韓国発祥の民間療法で、産後ケアとして取り入れられているようですが、
いまは温活の一つとして有名ですよね!

よもぎを煮出し、その蒸気を下半身に当てることで体全体を温めます。

今では、日本でもよもぎ蒸しを提供しているお店も多くなってきましたね。
1回あたりは3000〜4000円くらいあれば、
よもぎ蒸しを受けれるのではないでしょうか?

今回訪れたソウルのよもぎ蒸しサロンのご紹介

ネットで調べたところ、日本人経営のお店が評判良かったので、
今回訪れてみました。

明洞の獅子足よもぎ蒸し専門店SSOOKさん

ソウルの中心地である明洞駅から2分と、
方向音痴な私でも分かる場所でした^^

「本場韓国のよもぎ蒸しを・・」と考えていたのですが、
・韓国語が喋れないので、日本人スタッフがいて心強い
・こだわりを持ったサービスに惹かれた

上記理由から、ssookさんを選びました。

部屋全体の写真はありませんが、
広々した部屋に4つよもぎ蒸しの椅子がありました。
部屋全体が暖かい雰囲気で、ゆったりした気持ちになりました^^
こだわりは、
・無農薬江華島獅子足薬よもぎを100%使用
・黄土ゲルマニウムよもぎ蒸し椅子を使用
・黄土性の煎じ壺を使用


よもぎ蒸し中は好きなお茶を選べ、
わたしはタンポポ茶を選びました。

よもぎ飴もいただき、
使い捨てスリッパを使用したりと衛生面も安心できる中、
心地よく過ごすことができました。よもぎ蒸しが終わると汗びっしょりでした!

よもぎ蒸しの他に色々なよもぎを使った商品が販売させています。
今回は記念によもぎ茶を購入しました。

料金ですが、
45分で2万5000ウォン(日本円で2500円くらい)と
とてもリーズナブルに利用できました。

LINEがあるので、事前にLINEでの問い合わせをおすすめします!
ブログに詳細情報があるので、
ご興味のある方は覗いてみてください^^
公式ブログ

自宅でよもぎ蒸し

妊活を初めてから、よもぎ蒸しに通っていた時期もありましたが、
「自宅近くによもぎが沢山あるから、自分ではじめよう!」
という安易な考えから^^;、よもぎ蒸しキットを購入しました。

マレーシア移住に伴い、
実家によもぎ蒸しは置いていますが、
可能ならいつかマレーシアに持っていきたいと思います。

実は、実家近くが山のふもとで緑が豊かなので、
よもぎも沢山生えています。(すんごい田舎なのです・・)
たまーーーーーに、よもぎを採って→乾燥→よもぎ蒸しをしていましたが、
必ず既製品を購入してください!
よもぎと毒性のトリカブトの特徴が似ており、
誤って採取すると大変なことになります!
自分でよもぎを採取するには、
時間とリスクがかかるので潔く既製品を頼りました。

部屋でよもぎ蒸しをしていたのですが、
下記内容が自宅よもぎ蒸しのメリットです。

ー自分の良いタイミングに ー
私はお風呂上がりにそのままよもぎ蒸しをしていました。
ー自分の好きな場所で ー
よもぎ蒸しを椅子代わりに、
机を前に置いて本を読んだり、
PC作業をしていました^^;
(安全には気をつけてください!)
ーお店でやるより安価にー

初期費用はかかりますが、よもぎ蒸しに通う数回分で元がとれます。

一方で、マントを洗うことが唯一面倒でしたが、
お風呂の残り水でジャブジャブ洗って、ベランダで干して問題ありませんでした。
(よもぎ蒸しサロンだときちんとしないといけないかもですが、私しか使いませんので・・)

部屋もよもぎ臭くなることはなく、
お部屋でよもぎ蒸しも案外イケますよ^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です